マヌカハニーについて

マヌカハニーの説明・効果・食べ方

大変話題となっているマヌカハニーですが、結局どのような効果があり、どんな食べ方があるのか知らない人はたくさんいると思います。
マヌカハニーの正しい効果と食べ方を知ることによって、最大限にマヌカハニーの力を発揮させることができます。

マヌカハニーとはどんなものか

マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生しているマヌカという木から採取されるハチミツです。このマヌカの木は、ニュージーランドの先住民であるマオリ族の間で、聖なる癒しの木として大切にされていました。また、高い殺菌作用をもつマヌカハニーは、1980年代から民間医療の中だけではなく近代医療にも有効であるとの見解もあり、最近になって話題になったかのようなマヌカハニーですが、実は昔から注目されている食品でした。
今ではインターネットや店頭などの様々なところで販売されているマヌカハニーですが、偽物も多く出回っています。そこで、生産者の顔が分かるものを選んだり、内容量をしっかりとチェックしたりして、注意して購入する必要があります。

マヌカハニーの効果について

マヌカハニーには高い殺菌作用があり、大変多くの効果があります。有名な効果・効能としては、喉の痛み・風邪やインフルエンザの予防や整腸作用などがあります。この他にも、がんの予防・コレステロール値の低下・糖尿病の改善などにも効果があるとされています。
また、意外にも虫歯や歯周病の治療にも効果があると報告されています。マヌカハニーはハチミツということもあり甘いので、歯には良くないのではないかと想像します。しかし、白砂糖のようなものとは主成分が全く異なり、マヌカハニーの成分は虫歯の原因とはなりにくいのです。高い抗ウイルス性効果を発揮するので、細菌を抑制しオーラルケアに有効性があるとの論文が出されています。

マヌカハニーの食べ方について

マヌカハニーは正しい食べ方をすることで、その効果を最大限発揮します。風邪の予防や免疫力の向上を目的として食べる場合、毎日摂取することが大切です。数時間で効果は薄れていってしまうため、一度に多く摂取するのではなく、1日に3回から4回に分けてスプーン1匙くらいずつ摂取するのが理想です。初めて食べる時には、普通のハチミツよりも癖のある味のため食べにくい人がいるかもしれません。その時は、豆乳やヨーグルトなどに混ぜて食べ始めるのが良いでしょう。 すでに喉の痛みを感じている場合は、直接ゆっくりと舐めながら食べることで、痛みが和らいでいきます。
無理をしないで毎日続けて摂取していくことで、マヌカハニーの効果を実感することができます。

布ナプキン講座を開催していますので初めての方は気軽にご参加ください! 当サイトの主な商品である布ナプキンは、環境保護の点から注目されていて、布製だから肌と身体に優しく、臭いも気にならない点が最大のメリットです。 布ナプデビューさんにおすすめのはじめてセット1,800円、他季節ごとの新デザイン単品やお得なセット! 伝説の蜂蜜【マヌカハニー】をチェック

Author Avatar
by admin